モノレブ ミニカー サイトの裏口
トミカ チョロQ ダイヤペット など ミニカー がいっぱい!モノレブ
プロフィール

モノレブ

Author:モノレブ
絶版ミニカーを中心に通信販売しております、モノレブです。


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


最近の記事


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


モノレブのブログQRコード

QR


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


本日の追加品は~2008.2.28 強風と風邪
ランボルギーニ・ミウラSV(トミカくじ2)←ランボルギーニ・ミウラSV(トミカくじ2)

 ここ数日強風が続いていますね。
雨が少し降ったので、いくらかホコリが減りましたが、さあ、困ったことになりました。

 花粉症なのか、はたまた風邪かインフルエンザか・・・・。

 そう、今回の悩める話はくしゃみと鼻水の話です。春一番が吹く前まではなんともありませんでした。ところが、外が急にホコリ舞う大風になったとたん、くしゃみ連発状態です。
家の者は妻→息子→娘と順番に風邪(かインフルエンザ)にかかり、重症と言うか未だにダル~いと言っているのは妻、そして高熱が出てお休み中は娘、となっています。

 喉の痛いのは無いんですが、鼻水も出るようになってしまい、ちり紙を傍に置いていないと鼻の下スライム状態になりそうです(想像してください・・・うぇ~)。鼻の下が痛いです。おまけに今日は少し頭が熱いです。

本日の追加、補充は以下のとおりです。
 ●トミカ赤白箱・・・2種
 ●トミカくじ・・・16種(画像はこのうちの1台)
 ●チョロQ・・・1種
 ●ダイヤペット・・・1種
 ●日本ブランド・・・1種
 ●1/64ミニカー・・・9種
   
 医者 「ん~、どこが悪いんですか?」
 患者 「アタマとカオです。」
とまあ実にク~ダラナイ昔のギャグはおいて、ヤバイな、と思ったらまずは休息するに限ります。
今日はもう寝ましょ。

※このブログの商品はすでに取り扱いを終了している場合がございます。
最新情報は「絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイト」にてご確認ください。
           
絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイトへGO!

本日の追加品は~2008.2.21 表記と見た目の誤差
トヨタ・カローラ1100デラックス(KE10D型、エブロ43895)←トヨタ・カローラ1100デラックス(KE10D型、エブロ43895)

 画像はエブロのカローラ1100です。
1966年発売の初期型2ドアセダン、デラックスグレードをモデル化しています。
実車のラインナップはバン、4ドアセダン、クーペのカローラ・スプリンターと増えていきます。
スプリンターは2代目になると、オート店向けに独立した名前になります。

 パッケージや台の表記に間違いは結構あります。また、○○グリーンとか△△ブルーと、難しい名前が付いている割に、見た目は違うものも多いですね。

 そう、そこが今回の悩める話なのです。このカローラ、パッケージにはグリーンと書いてあるのですね。ん~、初代カローラの実車のグリーンて、モスグリーンの白っ茶けたような感じの色だと思っていたんだけどなあ・・・。1968年マイナーチェンジ車にはこの色によく似たのがあるのですが、それと間違えたのでは?と個人的には思っています。

 青に見えるものを「グリーンです!」と言って売るのは、なんだか良心に反しているようでなりません。だいぶ前に扱ったインテグラ・タイプRのシルバーも、確かガングレーと表記されていて、うむむ・・・。

本日の追加、補充は以下のとおりです。
 ●トミカ黒黄箱・・・4種
 ●トミカ青白箱・・・2種
 ●トミカくじ・・・9種
 ●エブロ・・・6種(画像はこのうちの1台)
 ●京商・・・3種
 ●海外ブランド・・・1種
   
 ボディデザインもさることながら、そこに塗られている色は重要ですね。
クルマの印象が違って見えたりします。

※このブログの商品はすでに取り扱いを終了している場合がございます。
最新情報は「絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイト」にてご確認ください。
           
絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイトへGO!

本日の追加品は~2008.2.20 ビターが好きだけど、今日はスイートなお話。
日産シーマ・パトロールカー(トミカ104-2、弐代倶楽部セットの1台)←日産シーマ・パトロールカー(トミカ104-2、弐代倶楽部セットの1台)

 画像はトミカの日産シーマ・パトロールカーです。
今配備されているクラウンも5ナンバー枠を外れて大型化が進み、このシーマと同じような大きさです。
 Y31シーマはボディがすっきりスマートなクルマで、トミカのシーマにはそのすっきり感がなかったのが残念と言えば残念です。モデル化されたことを素直に喜ぶことにしましょう。

本日の追加、補充は以下のとおりです。
 ●トミカ赤白箱・・・5種
 ●トミカセットばら・・・8種(画像はこのうちの1台)
 ●トミカ特殊品・・・8種
 ●トミカギフトセット・・・1種
 ●トミカリミテッド・・・1種
 ●トミカリミテッドビンテージ・・・2種
 ●チョロQ・・・6種
 ●ダイヤペット・・・1種
 ●1/64ミニカー・・・1種
   
 さて、先日チョコレートの話を書きました。
息子に「14日に何も無かったので今年は無しかねぇ。」
なんて話してたところ、翌日夕方、うちに届けに来るという電話がありました。

「おい!すぐに届けに来るってよ!!た、大変だ!玄関まで迎えに行って来い!」

まだ呼び鈴もなっていないのに、その声にすぐ反応でスクランブル発進の如く玄関へ突っ走る息子。
そしてその5分後。玄関先で、ご対面~状態で受けとっていました。しかも昨年と同じ子からです。

「ほぉ~、そうなのかぁ~、キミ、もてるのんかぁ~!?」

と、ホッペタをグリグリとしてやったのは言うまでもありません(きっぱり)。
本人はまんざらでもない様子で、箱を開けるなり「食べるのもったいないなぁ・・・」といっていました。
「チ、チミィ、それは食べてこそチョコレートなんだよぉ~」 と手を伸ばしたら、
パパッと箱を閉じられてしまいましたとさ。スイートだねぃ。

※このブログの商品はすでに取り扱いを終了している場合がございます。
最新情報は「絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイト」にてご確認ください。
           
絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイトへGO!

本日の追加品は~2008.2.15 香港チープトイの雄、Zylmex(ジルメックス)
フォードGT(1970年代ジルメックス、香港製トミカサイズ)←フォードGT(1970年代ジルメックス、香港製トミカサイズ)

 画像は香港製ミニカー・メーカー「ジルメックス」のフォードGTです。
当時10円や20円が当たり前だったガチャガチャ(カプセル玩具)で、100円の高価なマシーンのカプセルに入っていた簡素なミニカーがジルメックス製であったり(これはものすごく割高だったんだなぁ)、駄菓子やさんに並ぶチープなミニカーの1台であったりと、結構目にしたものです。飛行機のシリーズもありましたね。
 
 香港製といえば安物のイメージが強く、友達と何か物を作る時、雑に物事(仕事)をやると「お前香港製かよ!」などと冗談を言ったものです(すごくローカルなネタで申し訳ない)。
今でもたまに使うんですが、身内以外にはもはや通じなくなってまして・・・。

とはいえ、この初期ジルメックスのフォードGTはダイキャストの肉厚も厚く、重量感があります。また大雑把な造りなりにも、ほのぼのとした感じです。今のチープ玩具と比べると、高級感と言うか、とてもまともな作風です。

本日の追加、補充は以下のとおりです。
 ●トミカセットばら・・・2種
 ●トミカくじ・・・2種
 ●トミカギフトセット・・・1種
 ●トミカリミテッドビンテージ・・・5種
 ●チョロQ・・・5種
 ●エムテック・・・1種
 ●エブロ・・・4種
 ●1/64ミニカー・・・1種
 ●海外ブランド・・・2種(画像はこのうちの1台)
   
 中学生のときに買ってもらったシチズンの時計。
しかしある時、裏ふたを見たときにHONGKONGの文字を見つけてしまって・・・。
ショックだったけど、ちっとも安物に見えませんでした。
「オレの腕時計、香港製なんだよ~!」と、気に入ってしばらく腕に巻いていました。

※このブログの商品はすでに取り扱いを終了している場合がございます。
最新情報は「絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイト」にてご確認ください。
           
絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイトへGO!

本日の追加品は~2008.2.14 チョコ色の誘惑
日産ディーゼル ミキサー車(トミカ53-2、スーパーギフトセット)←日産ディーゼル ミキサー車(トミカ53-2、スーパーギフトセット)

 2月14日と言うことで、チョコ色のクルマを選んでみました。
画像のクルマは日産ディーゼル ミキサー車で、1983年トミー大阪営業所扱いで販売された80台入りスーパーギフトセットの1台です。あとにも先にもトミカ80台入りギフトセットなんて、発売されることはないでしょう。あちこちの話をまとめると、このセットは当時3000ほどしか造られていないらしく、セットとして出てくることはもはや稀かも知れません。
 発売当時、アイアイアドさん(営団赤塚駅傍の頃ね)へ行くと、この80台入りセットが置かれており、好きなものを選んで買えたんです。あの頃が懐かしいです(遠い目)。
 
 チョコレートはビター味が好きな私ですが、カカオ72%以上は苦く感じてしまうのでスーパーでは手に取りません。ミルクチョコは子供用に買いますが、ホワイトチョコはチョコとは認めません(変なこだわり)。大体カカオの入っていないのをチョコと呼べるのかどうか、私の中ではその辺ですでに結論は出ています。

え?個人の好みなんだから、ほっとけって?ですよね~。

本日の追加、補充は以下のとおりです。
 ●トミカ黒黄箱・・・16種(画像はこのうちの1台)
 ●トミカ青白箱・・・4種
 ●トミカ赤白箱・・・9種
 ●ダイヤペット・・・1種
 ●京商・・・1種
   
 カカオってカロリー高いらしい・・・。新聞に載ってましたね。どーしよう・・・腹筋の回数UPかな、これは。

※このブログの商品はすでに取り扱いを終了している場合がございます。
最新情報は「絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイト」にてご確認ください。
           
絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイトへGO!

本日の追加品は~2008.2.9 暖かい色をどうぞ。
スバル・レガシィワゴン(トミカ18-5、第2回大阪モーターショー)←スバル・レガシィワゴン(トミカ18-5、第2回大阪モーターショー)

 暖かなオレンジカラーのレガシィ・ワゴン。
寒いときには暖かさが恋しく、暑い日には涼しいのが良いなぁなどと言ってみたりで、
人の気持ちはワガママです。ま、寒い~暑い~と言ってストレスを発散しているんだと思われます。
 
 東京はまたもや雪がちらついていたりで、昨冬とはかなり違います。
それに、大体週末に雪か雨って言うパターンなのも気がかりですね。
降っても良いけどすぐ解けて欲しいです。凍るのだけは勘弁です。自転車も乗れなくなってしまいます。

 子供の頃に、雪が降って大喜びしていたのを思い出しました。
親は「雪なんて厄介だよなー」といっていました。その気持ちが分かったのは、自転車通学をしていた高校生になってからでした。そ、そうだな。

       本日の追加、補充は以下のとおりです。
 ●トミカ赤白箱・・・16種
 ●トミカ特殊品・・・8種(画像はこのうちの1台)
 ●Bトミカ・・・2種
   
 今日の更新はトミカ一色です。マージャンなら清一色(チンイツ)ってとこですね。
どうせなら役満を狙えって?いえいえ、手前で充分です(正月のマージャン番組「割れ目でポン」、見た?)。

※このブログの商品はすでに取り扱いを終了している場合がございます。
最新情報は「絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイト」にてご確認ください。
           
絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイトへGO!

本日の追加品は~2008.2.7 製造時の傷との格闘
スカイライン2000GT-R(1971年型KPGC10、1/43エブロ43582)←スカイライン2000GT-R(1971年型KPGC10、1/43エブロ43582)

 画像はエブロ43528日産スカイラインGT-R(ハコスカ)でワイドホイールの白です。
 
 新製品でも擦れや傷の入ったものは多いです。1/43サイズですと、クルマが大きいこともあって、目立ちますね。接着剤ハミ出しや、デカールの浮きや剥がれも結構あります。塗装傷を隠すタッチアップも多いです。新品といえども安心は出来ません。何しろ人が組み立てているのですから当たり前といえます。

 製造時の傷が多かった代表はなんと言ってもヨネザワ~セガトイスまでのダイヤペットです。ここで何度もその件については語っているので、割愛します。

 トミカも多かれ少なかれありまして、大体がボディとシャーシをカシメる時に付くものです。他にタンポ印刷のかすれやインクの付着なんてのも多いです。最近のトミカで増殖中は傷隠しのタッチアップです。ホント、とても増えました。

 京商はエブロと似た傾向です。エブロよりも小傷の付いたものがやや多いです。塗装ムラのあるロットがあったりで、アルファードのパール白は、カートン入りすべてが塗料ダマだらけでした。気がついたときにはすでに返品が効かず、現在ヤフオクストアとサイトで1600円前後で販売中です。

       本日の追加、補充は以下のとおりです。
 ●トミカ赤白箱・・・3種
 ●トミカセットばら・・・10種
 ●トミカ特殊品・・・1種
 ●チョロQ・・・1種
 ●エブロ・・・5種(画像箱のうちの1台)
 ●京商・・・9種
 ●海外ブランド日本車・・・2種
 ●1/64・・・2種
   
 これからは「新品ですか?」よりも、「傷はありませんか?」と聞かれることが増えそうです。
画像撮影は傷などもわかるように撮っています。結構写らなかったりで苦労しています(汗)

※このブログの商品はすでに取り扱いを終了している場合がございます。
最新情報は「絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイト」にてご確認ください。
           
絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイトへGO!

本日の追加品は~ 2008.2.1 ゲーセンの兄ちゃん
ホンダ・インテグラTYPE-R(DC2、エブロ1/43)←ホンダ・インテグラTYPE-R(DC2、エブロ1/43)

 画像はエブロ43118ホンダ・インテグラ・タイプR(DC2)で人気の白です。
 
 休みの日に子供たちとぶらぶらしていて、「クレープ食べたい!」とせがまれて列待ちをしていたときのこと。その店の右側にゲームセンターがあり、自動ドア越しに頭文字D4(だと思う)のゲームを熱心にやる兄ちゃんがいました。

 私はほとんどTVゲームをしないので、何となーく見ていたのですが、クルマなので気になりますね。その兄ちゃん、待っていた間(結構待たされた)に4回ほどチャレンジしていました。選んでいた車が、DC2インテグラで、正丸峠やら走りまくっていました(笑)。

 いや、もう実にうまいんですね。実車であそこまで走れるのはそうはいないでしょうけど、とにかくうまい!ちょっと羨ましいような、そんな気持ちにちょっぴりなりました。息子も夢中になって一緒に見ていたので、「あの人、すげーうまいねー!!」と感心していました。

       本日の追加、補充は以下のとおりです。
 ●トミカ青白箱・・・1種
 ●トミカ赤白箱・・・8種
 ●トミカセットばら・・・3種
 ●エブロ・・・2種(画像箱のうちの1台)
 ●京商・・・5種
 ●エムテック・・・4種
 ●1/64・・・1種
   
 対向車もいないし、ボディ損傷や燃料なんか気にしなくても良いし。実車はそうはいきません。

※このブログの商品はすでに取り扱いを終了している場合がございます。
最新情報は「絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイト」にてご確認ください。
           
絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイトへGO!