モノレブ ミニカー サイトの裏口
トミカ チョロQ ダイヤペット など ミニカー がいっぱい!モノレブ
プロフィール

モノレブ

Author:モノレブ
絶版ミニカーを中心に通信販売しております、モノレブです。


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


最近の記事


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


モノレブのブログQRコード

QR


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


本日の追加品は~ 2017.4.1 三菱 アイ ミーブ i-MiEV (HA4WLDD)~高級車は電気自動車になるんじゃね?の巻
三菱 アイ ミーブ i-MiEV (HA4WLDD、2009年三菱自動車配布品)
↑三菱 アイ ミーブ i-MiEV (HA4WLDD、2009年三菱自動車配布品)

 画像は童友社製1/64 三菱 アイ ミーブ i-MiEV (HA4WLDD、2009年三菱自動車配布品)です。ガソリンエンジンの三菱アイを電気自動車化したのがこのアイミーブです。このボディシルエットは個性的で良いですね。

 現在ベースとなった三菱アイは生産終了し、電気自動車専用です。そして補助金を受けた場合の価格は180万円くらい。航続距離は使用条件により80~120キロメートルとなっています。走行距離をあまり必要としない方に向いていますが、ガソリン車の倍近くの価格で販売は思わしくないと想像します。走っているアイミーブを見るのも稀です(絶版ガソリン車のアイもあまり見ないです)。

 OEMではプジョー向けのiOn、シトロエン向けのC-ZEROがあります。北米向けは衝突安全性などの関係で全長や車幅を広げたワイドボディ仕様です。別物に見えるほどイメージが違いますが、電気自動車として売るならこの普通車規格のほうがよかったんじゃないかなあと思います。

 廻りを見渡すと、プラグインハイブリッド車も見かけるようになり(三菱アウトランダーが売れてる感じ)、ノートeパワーのようなガソリン発電で走行は電気モーター(加速マジでいいぞこれ)というクルマがバカ売れになるなど、確実に電気自動車化が進んでいるのを実感します。低速での静さや加速は良いので、電池の小型化や高集積化が進めば、高級車のトップグレードやスーパースポーツはハイブリッドではなく電気自動車になるような気がします。どうなるのか楽しみです。

 2017年3月24日のモノレブ2011サイト、追加・補充品は以下の通りです。

 ●トミカ赤白箱・・・2種
 ●トミカ黒黄箱・・・1種
 ●モータートミカ、キャラトミカ等・・・1種
 ●チョロQ・・・1種
 ●京商系ミニカー・・・4種
 ●日本車1/43以下ミニカー・・・1種(画像のクルマです)

 ※ブログ掲載商品は売切れている場合がございます。詳細は絶版ミニカーショップMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイトにてご確認ください。
 
 絶版ミニカーショップMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイトへGO!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://monorev.blog32.fc2.com/tb.php/1156-9e36b3bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)