FC2ブログ
モノレブ ミニカー サイトの裏口
トミカ チョロQ ダイヤペット など ミニカー がいっぱい!モノレブ
プロフィール

モノレブ

Author:モノレブ
絶版ミニカーを中心に通信販売しております、モノレブです。


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


最近の記事


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


モノレブのブログQRコード

QR


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


本日の追加品は~ 2017.4.3 スバル360(K111)~富士重工からSUBARUへ。ブランドは大切です。
スバル360 (K111、トミカリミテッド)
↑スバル360 (K111、トミカリミテッド)

 画像はトミカリミテッド0016 スバル360 (K111)です。丸っこくてかわいらしいですね。限られた車体面をタマゴのように丸くすることにより、平らな鉄板よりも強度があり、軽く仕上げられるというのは航空機の機体の発想を生かしたもので日本製量産車では初のフルモノコックボディです。車重は385㎏(すごい軽い!)。その他数々の新発想で作られたこのクルマは昭和33年(1958年)に発売されました。

 それからおよそ60年が経ち、身近な製品としてスバルのクルマは世界でも有名な存在となりました。本年2017年4月から社名が富士重工業株式会社から株式会社SUBARUになり、製造会社と車名が一緒になり、イメージも統一された印象です。

 日本ではある程度「富士重工」で通じますが、海外ではスバルを富士重工が造っているとはあまり思われていなかったようです。名の通ったスバルに統一でよかったと思います。東洋工業がマツダに社名変更したのと同じ方向性です。

 北米ですっかり定着した「ダットサン」を1980年代に無理やり「ニッサン」にしてしまったのとは違います。これは残念な例です。この当時の日産本社の判断は、ブランドというものが何であるのか、何を大切にしたらいいのかをトップが理解していなかったとしか言いようがありません。

 2017年3月24日のモノレブ2011サイト、追加・補充品は以下の通りです。

 ●トミカ特殊品(特注品を含む)・・・4種
 ●トミカリミテッド・・・6種(画像はこのうちの1台)

 ※ブログ掲載商品は売切れている場合がございます。詳細は絶版ミニカーショップMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイトにてご確認ください。
 
 絶版ミニカーショップMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイトへGO!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ

テーマ:ミニカー - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://monorev.blog32.fc2.com/tb.php/1158-ce1d3408
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)