fc2ブログ
モノレブ ミニカー サイトの裏口
トミカ チョロQ ダイヤペット など ミニカー がいっぱい!モノレブ
プロフィール

モノレブ

Author:モノレブ
絶版ミニカーを中心に通信販売しております、モノレブです。


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


最近の記事


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


モノレブのブログQRコード

QR


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


本日の追加品は~2008.4.8 バスに乗って、どこに行きましょうか?
三菱ふそうワンマンバス(トミカ79-3、11Fホイール)←三菱ふそうワンマンバス(トミカ79-3、11Fホイール)

 画像はトミカ79-3三菱ふそうワンマンバスです。79-3通常品では唯一の11Fホイールを履いたクルマです。

 自宅近くでは西武バスと関東バスの2社を見かけます。
荻窪駅に行くと、長いの短いの、タイヤの大きいのや小さめの、大型・中型、あるいはノンステップバスか否かと、結構バリエーションに富んでいます。また最近では乗り降りの際に車体が歩道側に下がって傾くものもあり、見てて「おぉお!」と思わず言いそうになってしまいます。

 最新のノンステップバスだと、タイヤも若干小さめです。満員で料金箱そばに立つときなど、縁石が窓越しのすぐそばに見え、前を向けば歩道を歩いている高さにかなり近く感じます。運転操作系ではパワステはもちろんでハンドルがかなり小さくなり、シフトは半分オートマチックのようなもので、コキコキと実に簡単にやっています。

 むかーしの、床にある黒い蛇腹ブーツから長く伸びる金属のシフトレバー+巧みなアクセルワークを必要としたシフトチェンジに、大きな黒いハンドルを回すバスの運転士さんを見ていたのとは、隔世の感です。フロアのペダルはなんだか踏みにくそうな印象でしたが、実際どうだったんでしょう?記憶に残っている乗ったことのある一番古いバスは、西武バスの久米川~村山団地を走っていた日産ディーゼルのバスです。ガーガーとうるさい独特のエンジン音がなんでだか好きでした。調べてみたところ4R110のようです。そのあとすぐに新車の三菱MR410(と思われます)に替わってしまいました。コレは優等生のような澄まし顔をしていて、ピカピカでした。

 そういえばその当時は、阿佐ヶ谷~青梅車庫の都営バスも走っていました。イメージはトミカリミテッドヴィンテージでLV-23aとしてモデル化された、あのバスそのものです。3回くらいかな、乗った記憶があります。

本日の追加、補充は以下のとおりです。
 ●トミカ黒黄箱・・・4種
 ●トミカ赤白箱・・・4種(画像はこのうちの1台)
 ●トミカ特殊品・・・1種
 ●トミカくじ・・・3種
 ●Bトミカ・・・5種
 ●トミカリミテッドヴィンテージ・・・2種
 ●チョロQ・・・4種
 ●1/64ミニカー・・・3種
   
 ノスタルジイばかり語って、オレもオヤジになったよなあ。
やっぱり薀蓄(うんちく)オヤジかっ?YEAH~!

※このブログの商品はすでに取り扱いを終了している場合がございます。
最新情報は「絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイト」にてご確認ください。
           
絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイトへGO!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://monorev.blog32.fc2.com/tb.php/236-9cb76b4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)