fc2ブログ
モノレブ ミニカー サイトの裏口
トミカ チョロQ ダイヤペット など ミニカー がいっぱい!モノレブ
プロフィール

モノレブ

Author:モノレブ
絶版ミニカーを中心に通信販売しております、モノレブです。


カテゴリー


最近のコメント


最近のトラックバック


最近の記事


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


モノレブのブログQRコード

QR


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


RSSフィード


本日の追加品は~ 2010.2.12 ドラマ「不毛地帯」に出てくるクルマ
いすゞベレット1600GTR(PR91W、ダイドー1/64)←いすゞベレット1600GTR(PR91W、ダイドー1/64)

 画像はダイドードリンコの懸賞品で、「徳大寺有恒が選ぶ!!俺のこだわり名車」10車種各2色計20バリエーションの1台です。1969年登場の120psホットバージョンです。

 現在フジテレビ系で放映のドラマ「不毛地帯」。毎週楽しみに観ています。古いところではオースチンA50や日野ルノー、クラウンRS、同RS20、20コロナなどが登場。その後も様々な車が出ています。主人公の壱岐正が所属する近畿商事では30セドリック後期型、ライバル東京商事の鮫島のハイヤーはMS41クラウンと分けて使われていました。

 そのドラマで海外自動車メーカーと日本の自動車メーカーの提携話の部分で、ベレットは千代田自動車の「レベッカ」として登場します。設定は昭和45年頃。千代田自動車の厚木工場のシーンでは、生産ラインがCGで描写されており、アーム台に載せられているホワイトボディはフローリアンでした。ものすごい速さでそのボディが移動していくので違和感がありますが、まあそこはご愛嬌ということで。

 劇中の販売店やタクシー会社などは、NHKドラマ「トップセールス」で使われたロケ地と恐らく同じところを使っていると思いました。ということは茨城なのね~。

 他、あちこちにチラッと古いクルマが出てくるのでワクワクしていましたが、自動車関連が終わり石油関連に話が移行すると、ほとんど登場しなくなってしまい残念です。

 本日の追加・補充品は以下の通りです。
 
 ●トミカリミテッド系・・・6種
 ●チョロQ・・・2種
 ●ダイドー1/64・・・8種(画像はこのうちの1台)
 ●コナミ1/64・・・2種
 ●ホットウィール系・・・1種
 ●海外ブランド日本車・・・1種
     
 ドラマの古い設定シーンでこうした古いクルマたちが走り回るのを見れるなんて、とてもいいじゃないですか~!
           
※このブログの商品はすでに取り扱いを終了している場合がございます。
最新情報は「絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイト」にてご確認ください。
           
絶版品ミニカーMono-Rev(モノレブ)type2011販売サイトへGO!

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://monorev.blog32.fc2.com/tb.php/396-57abeadd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)